TORAJITORAJI

  • facebook
  • facebook
04 挑戦が好き トラジに入社してから挑戦が好きになりましたね エリアマネージャー / 新宿タカシマヤ タイムズスクエア店 店長 菊池雅人(11年目)04 挑戦が好き トラジに入社してから挑戦が好きになりましたね エリアマネージャー / 新宿タカシマヤ タイムズスクエア店 店長 菊池雅人(11年目)
お 客様に感動体験を提供しているトラジで働きたかった。お 客様に感動体験を提供しているトラジで働きたかった。

「世の中には接客レベルがこんなに高い焼肉店があるのか!」十数年前、はじめてトラジにお客として訪れた時のことが忘れられません。勿論、焼肉も美味しかったのですが、ホールの対応に感動しました。私はその頃、社会人として飲食業界で働いていましたが、トラジは徹底的に「お客様目線」で接客しているなと勉強になりました。
それから数年後、転職活動をしようと考えた時、トラジで感動した体験が蘇えりました。せっかく働くなら、お客様に感動して頂けるトラジのような会社で働きたい。そんな想いを抱いてトラジにエントリーしました。入社から11年経つ現在は「新宿周辺のエリアマネージャー」と「新宿タカシマヤ タイムズスクエア店の店長」を兼任しています。
こんな風にお話しすると、「責任者ということで成長意欲のある人なんだろうな」と思われるかもしれません。しかし入社当時の私は積極性のない人間でした。(笑)トラジという環境にいたからこそ、積極性のある人間に変化したのだと思います。

挑 戦できる人間になれたのはトラジのおかげ挑 戦できる人間になれたのはトラジのおかげ

私が積極性のある人間に変わったキッカケがあります。入社から約4年経った頃、「新規立ち上げで浅草店の店長をやってみないか?」と会社から声を掛けてもらったのです。トラジは「挑戦を肯定してくれる風土」が根付いていることもあり、自然に「失敗を恐れずやってみよう!」という気持ちになれました。
店長就任、しかも新規立ち上げということで、はじめは売上が伸び悩み苦労しましたが、周囲のバックアップもあり、「やれることを全てやろう」と前向きな気持ちで取り組んでいけました。店長経験が足りなかったのですが、「サービスの質」を追求していけば「必ずお客様はご満足して、リピーターになってくださるはず」と信じていました。すると徐々に売上が伸びていきました。また店舗ごとのサービスを採点する覆面調査で全店1位になったことも自信がつきましたね。
これまで私は店長として計4店舗の新規立ち上げを担当してきました。立地が変われば客層や課題も変わり、常に「挑戦する気持ち」をもって挑んでいきました。トラジという会社に対しては、勇気をもって挑戦できる機会を頂いて感謝の気持ちが強いです。これまで以上に挑戦してトラジの発展に貢献したいですね。それが恩返しだと思っています。

な んでも一生懸命な人と一緒に働きたいな んでも一生懸命な人と一緒に働きたい

トラジで働く人には「常に挑戦する」という気持ちが何より大切です。挑戦する気持ちを持っている方にとってはこれほど働きやすい職場はないと思います。
一方、「挑戦したいけど勇気がない」というタイプの方も安心して入社してください。ここまでお話ししてきた通り、私自身トラジに入社したばかりの頃は積極性がありませんでした。でも「挑戦したいという気持ち」さえ失わなければ、必ず挑戦できる自分になれるはずです。
また、私が仲間として一緒に働きたいと思うのは「なんでも一生懸命な人」ですね。実際にトラジには一生懸命なメンバーが多いですし、この気持ちがあればやっていけるはずです。
入社したら「なぜ、こんなことやらなきゃいけないの?」と思うこともあるかもしれませんが、まずはやってみてください。仕事には行動して気づくことが本当にたくさんあります。行動してそれでも疑問があるようでしたら、その時は先輩や上司に相談してみてください。面倒見の良い人間ばかりなので、バックアップやフォローをしっかりしてくれるはずですよ。

エントリー ENTRYエントリー ENTRY

TORAJIの現在と未来へ結ぶ ストーリーを、一緒に作りませんか。TORAJIの現在と未来へ結ぶ ストーリーを、一緒に作りませんか。